バイオハザード好きおっさんのオススメゲーム

バイオハザード好きのおっさんがおススメしたいゲームやアイテムを書いていくブログ



PR


サイコブレイク2 ジョセフの登場する可能性が高い理由①【証拠動画あり】






PR




f:id:shibadog55:20170625113210j:plain

 前作屈指の人気キャラでありながら、その生死が謎となっているジョセフ・オダ。彼は果たしてサイコブレイク2に出る可能性はあるのか。

今回はジョセフ・オダが再び登場する可能性について、彼の生死を含め解明していきます。

この動画を観ればジョセフが生きているのかどうかはっきり分かります。

 

 

 ジョセフ・オダが〇〇〇いる証拠

f:id:shibadog55:20150322160610j:plain

 前作サイコブレイクではホーンテッド化が進んでしまい、ルヴィクに「ジョセフはダメだった」と言われてしまったジョセフ・オダ。しかしゲーム内でも飛びぬけて人気の高い彼がこのまま消えてしまうとは考えにくいです。

それではまず始めに、前作の最後ジョセフ・オダは生きているのかについて検証していきましょう。

その答えはDLC「ザ・コンセクエンス」のこの動画を見ればすぐ分かります。

 


これはコンセクエンスの終盤あたりにあるシーンですが、ここでSTEMにつながっているキャラクター達の心臓音を聴くことができます。つまり心臓音が聴こえてくるということはそのキャラが生きているということ。

この動画の27秒あたりに注目してください。

 

f:id:shibadog55:20150521221153j:plain

 

ジョセフに近寄ってみると、なんと心臓音が聴こえます

つまりジョセフ・オダは生きているということが分かります。一度ホーンテッド化こそしてしまったものの、持ち前の精神力と心が落ち着くという眼鏡のおかげか、一応生き残ることができたわけです。

ちなみにジョセフは本編のエンディング時メビウスのスタッフに担がれ連れていかれる様子が確認できます。

従って現在彼はメビウスが拘束していると考えられます。

ルヴィクは脱走してしまいましたが、メビウスもSTEMの構造についてはかなり熟知しているはず。

STEMから生き残った貴重なサンプルとして生かしておくぐらいの処置はできるでしょう。

生きていれば十分に登場する可能性があると考えられます。製作会社側としてもかなり思い入れのあるキャラだということはひしひしと伝わってきます。このまま消してしまうには惜しいでしょう。

 

 今回はジョセフ・オダは生きているということを証明しました。

それでは次回、もう少し踏み込んでサイコブレイク2にジョセフが出る可能性が高い理由について考察していきます。

 

 


 

 

【Amazon.co.jp限定】PsychoBreak 2(サイコブレイク2)の詳細をチェック! 

 

 

 

【Amazon】THE ART OF PSYCHO BREAK (設定資料集) 

 


バイオハザード好きおっさんのオススメゲームは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。