読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオハザード好きおっさんのオススメゲーム

バイオハザード好きのおっさんがおススメしたいゲームやアイテムを書いていくブログ



PR


【バイオっさんの墓場放浪記】PS4サイコブレイク攻略日記6 ~チャプター6から10まで~

サイコブレイク ネタバレ ゲーム実況プレイ サイコブレイク 攻略日記



PR




PS4版サイコブレイクの攻略日記その6

 

f:id:shibadog55:20141103090739j:plain

 

今回はチャプター6から10まで一気に書いていきます

 

前回の記事はこちら!

 

 

 

ちなみにゲーム自体はすでに一度クリアしました!

 

というわけで今回もよろしくおねがいします。

 

 

 

■チャプター6

 

f:id:shibadog55:20141103090838j:plain

 

今回はバイオ4の城に攻めこむようなステージです。

 

この始まりのシーンがまるで芸術作品のように美しく印象的でした。

 

ここだけに限らずサイコブレイクは開発スタッフがこだわり抜いたと思われる背景やオブジェクトが非常に多いです。

 

作りこみが素晴らしい!

 

洋ゲーのFalloutやオブリビオンなどに見られる細かいところまでの作り込み。

 

そしてそれプラス日本人ならではとも言えるディテールの細かさがこのサイコブレイクには見えてきます。

 

 

このチャプターもジョセフと協力して進んでいくのですが、

 

あちこちから敵が湧いてくるため、敵の出てくる場所や順序を把握しないと進めないことがよくありました。

 

途中スナイパーライフルも出てくますが、なかなか手ブレがひどく万能アイテムとは言えないところもこのゲームらしさと言った所でしょうか。

 

ここでもジョセフは心強い相棒ぶりを発揮していましたね。

 

ゲーム中にも

 

f:id:shibadog55:20141103104801j:plain

 

先輩のセバスチャンを煽ってくる(親しみを込めて)様子なんかも良きパートナーぶりを発揮していました。

 

この先にも二人で謎解きをするシーンなんかもあり、恐怖感はやや薄めといったステージでした。

 

ステージ終盤には

 

f:id:shibadog55:20141103105050j:plain

 

こんな大きい番犬とのバトルもありつつなんとかクリア。

 

f:id:shibadog55:20141103105132j:plain

 

先に進みます。

 

 

■チャプター7

 

f:id:shibadog55:20141103105239j:plain

 

とあるカルト教団に到着した二人。

 

中に入って行くと

 

f:id:shibadog55:20141103105338j:plain

 

ルヴィクが現れまた飛ばされてしまいます。

 

f:id:shibadog55:20141103105417j:plain

 

ここはチャプター名の通りキーパーとの初遭遇ステージ。

 

f:id:shibadog55:20141103105820j:plain

 

このステージは古代遺跡のようなイメージでしょうか。

 

ここでも謎解き要素的なところがありました。

 

こういう遺跡みたいなステージの雰囲気ってディズニーシーのインディー・ジョーンズアトラクションみたいで個人的に好きです。

 

f:id:shibadog55:20141103110035j:plain

 

こういう雰囲気とかですね。

 

 

そしてついに念願(?)のキーパーが登場。

 

f:id:shibadog55:20141103110131j:plain

 

毒ガスが立ち込める中コイツを牽制しつつガスを止めるという作業がかなり緊張かんあって精神的に辛かったです。

 

ここでもたくさん死にましたがなんとかクリア。

 

 

■チャプター8

 

f:id:shibadog55:20141103110544j:plain

 

毎回そうですけどチャプター名が出る所が良い絵過ぎて困ります

 

スタッフがとてもこだわったことが分かります。

 

 

ここでは初登場となる手のひらサイズのコンパクトクリーチャーが登場。

 

f:id:shibadog55:20141103110806j:plain

 

退治するのが面倒くさい上にビジュアルが気持ち悪いのでちょっと苦手な敵です。

 

また見覚えのある所に飛ばされつつ

 

f:id:shibadog55:20141103111642j:plain

 

f:id:shibadog55:20141103112203j:plain

 

ルヴィクの目的が他人との記憶を共有するようなことにあるということが分かってきます。

 

ですがイマイチ全体像は把握できません。

 

 

その後これ絶対勝てないだろ!というデカイ敵が登場。

 

f:id:shibadog55:20141103112511j:plain

 

なんとか逃げ切りクリアしました。

 

 

 

■チャプター9

 

f:id:shibadog55:20141103112713j:plain

 

このチャプターは発売前からよくプレイ動画が上がっていたところですね。

 

リメイクバイオハザードのような雰囲気の洋館で謎解きをしていくのが主な目的。

 

途中でヒメネスと若き日のルヴィクが出会うシーンの回想のような幻影が出てきたりします。

 

f:id:shibadog55:20141103113112j:plain

 

どうやらヒメネスはルヴィクが独自に研究していたことに対し興味があり、それを利用するために近づいたようです。

 

それが今回のゲームに大きく関わる脳の記憶を共有する実験ということなんでしょうか。

 

 

ここのステージではテープとメモを頼りに脳に針を刺すことによって扉を開けるのが目標。

 

f:id:shibadog55:20141103113413j:plain

 

脳みそをこんなにまじまじ見る機会はなかなかないです。

 

でも特に興味はないです。

 

間違えると何故かダメージを喰らいます。

 

その後の回想シーンで

 

f:id:shibadog55:20141103113730j:plain

 

ルヴィクが両親を殺していたことが判明。

 

どうやら色々複雑な事情がありそうです。

 

 

扉を開けてしばらく進むとイカれたところに!

 

f:id:shibadog55:20141103114229j:plain

 

いやあ個人的にここはかなりお気に入りのシーンでした。

 

このイカれ具合がサイレントヒルみたいで大好き。

 

 

f:id:shibadog55:20141103114508j:plain

 

これもルヴィクの過去の記憶でしょう。

 

彼の家が燃やされるシーンが出てきます。

 

どうやらルヴィクはこの家ごと燃やされたことで体中に大やけどを負ったようです。

 

そしてまた最愛の姉であるラウラも失うことに・・・。

 

ラウラが火に弱いのはこれが原因なんですね。

 

なんだか悲しいです。

 

 

■チャプター10

 

f:id:shibadog55:20141103120205j:plain

 

チャプター最初に大やけどから回復したルヴィクが回想として登場。

精神病院の患者を違法に使って行っていた実験をどんどん過激にエスカレートさせていく様子が映ります。

 

その後進めていくと実はセバスチャンも昔娘を火事で失っていたことが判明。

 

f:id:shibadog55:20141103120753j:plain

 

どんどん重苦しい雰囲気に・・・。

 

 

このチャプターは大きな工業施設のような場所で電力供給をしつつ進みます。

 

f:id:shibadog55:20141103120827j:plain

 

大変敵が強く難しかったためあまり画像が取れませんでした・・・。

 

このあたりからかなり難しくなってきます。

 

f:id:shibadog55:20141103121006j:plain

 

というか難しかったという感想しかないこのあたりから・・・。

 

 

そんな感じでチャプター10クリア。

 

 

 

この辺りから弾不足が深刻化してかなり辛くなってきます。

 

 

 

次回で最後まで書けるかな・・・。

 

最後はチャプター15。

 

物語は核心に向かっていくような、いかないような・・・。

 

 


バイオハザード好きおっさんのオススメゲームは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。